今年は暖冬だとは言われていましたが、やっぱりこの時期は寒い。

特に女性はカラダが冷えて足の先が冷たくて布団に入ってもなかなか眠れないという人も多いのではないでしょうか。

そんな時、知っていると便利な簡単に出来る冷え性対策をTV【ハナタカ優越感】で放送していましたので紹介します。

目を温めるだけで体も温かくなる

温かいホットタオルを目にのせて温めると目の周りの血管が開き、リラックスする交感神経が働いていると脳が勘違いするそうです。勘違いした脳が体全体を温めようするので手足が温かくなるそうです。

氷を食べるだけでお風呂上りの湯冷めを防止できる

口の神経は脳から出ている神経と直結しているので、氷を食べて入浴すると口の中が冷えているので、カラダ全体が冷えていると勘違いして代謝を活性化してからだを温めようとするそうです。入浴の前後に食べると効果的なんだそうですが個人差があります。